魂のウェブ制作 遠藤マサ

マーク小林さん

9

prof先日、多忙なお二人にウェブサイトを作って頂くと言う貴重なご縁に恵まれました。

聞くところによるとこの後国内で何件かの依頼をこなした後で、海外にも出張で仕事に呼ばれる程の人気だそうで、私のところにはたまたま隙間の日程が出来て、わさわざ藤沢まで足を運んでくださったと言う非常にラッキーな状況でありました。

それほどまでの人気のお二人の仕事振りとは一体なんなんだろうと、わくわくして当日に望みました。

蓋を開けてみると。

まずは挨拶がてらお二人に簡単に説明を受けつつも、自然な流れで純子さんのとっても親しみやすく何気ない会話から取材が始まります。

カメラマンのマサさんはもう既にモードが変わっていて、カメラのファインダー越しに場の雰囲気から色んなものをキャッチし、全体の様子とクライアントである私を、絵から引き出しているように感じました。

取材中、私も思いも寄らない言葉がいつの間にか引き出され、自分自身がほどかれていきます。
この辺りの引出し方は純子さんの絶妙な言葉の技術力だと思いました。

そしてその間のマサさんのカメラは止まらず、私と純子さんの会話を追い、その場からリアルタイムで絵のイメージが見えているようでした。
ここに、二人の息のあった絶妙なコンビネーションを感じました!

映像からクライアントを引き出す、端からは解らない作業はその後の動画、そしてプロフィール写真から明らかになるのでした。

取材が終わると早速、マサさんがその場で撮った動画の編集に取り掛かりました。
私はまさか当日中に仕上げるなんて思っても見なかったので、この動きにはびっくりしました!(汗)

そして、待つことものの数十分。

出来ましたよと、マサさんからウェブサイトの表紙を見せて頂きました。

すごい!
なんだか自分で言うのは気恥ずかしいのですが、自分と言うキャラがよく表れて映えていました。

これだけでも感動なのに。。

その後も出来上がった動画を、私に見せてくれました。

見た瞬間、正直、胸がいっぱいになりました。。

私は、タロットリーダーの仕事をしています。
自分でクライアントさんにお伝えする言葉は、自分自身で聞く事が出来ません。
しかしこの動画を通して、クライアントさんから見た自分自身をみる事が出来たのです。
とっても身近な他人と言う自分が、そこに映し出されていました。

プレタンのお二人の忙しさのわけ、そして、クライアントさんの喜ぶ笑顔が私にも見えました。
これが、人気の理由だったのだと、深く納得がいったのです。。

そして。

実は私は、自分のやっているタロットリーディングを人に上手く伝えるにはどうしたものかと、文字で起こそうにもなかなか伝えきれず、今日まで長い間ずっともどかしい思いをしてきたのです。。

それをマサさんの、その人物、人柄と魅力を最大限引き出す繊細で美しい映像技術。
純子さんの、その人のパフォーマンスを最大限に引き出す巧みなコミュニケーション能力。

この二人が持つ能力が絶妙なコンビネーションとなって、私が長年抱えていた思いを、あっさりと解決し、しかも最高のものに仕上げて表現してくれたのです。

私は感謝を通り越して、感動してしまいました。。

私のウェブサイトはまだこれからで、始まったばかりです。
私の為にここまで素敵なサイトを作ってくれたプレタンのお二人に少しでも報いるよう、盛り上げて行きたいと思います。

マーク小林さんの公式ページ ➡ http://essential-tarot.com/

MELMA

魂のウェブ制作

PAGETOP
Copyright © 遠藤マサ 魂のウェブ制作 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.