魂のウェブ制作 遠藤マサ

梶原桂さん

1、今回どうしてマサに会おうと思ったの?
これも私主導ではなくヒロさんが勧めたことでした。もちろん、マサさんの作品を観て私自身も興味があったからOKしたんだけどね。

2、・・・で、どうでした?
何がなんだかわからないままお会いして、いったいどうなるんだろう?という期待反面自分に自信がないから不安でいっぱいになったけど、いろいろいっぱいいっぱいで先も見えてるようで見えない状態でどうすればいいのか困っていたところだったからちょっと風通しよくしてもらって方向転換できて前向けたかな?という感じです。
HPを製作してもらうという概念を覆すものでこんなやり方もあるんだな、大きな気づきだったかも。私もこんな感覚で仕事がしたいと思いました。

3、何を気付き思い出しました?
自然体でいるって心地よいよねって思い出せました。

4、マサってどんなひと?
自然体そのもの

5、これからどうワクワクしてる?
まだふと不安になるけど、自然体の自分で無理しないでやればいい!って思えるようになって、その自然体でいる自分を想像してワクワクしてる。

6、その他、心で感じるままになんでも書いてみてね。
今回は10時間の拘束を大幅にオーバーしてしまい、疲れさせてしまって申し訳なかったなと思っています。ごめんね。本来なら時間通りにそれらしく自分作ってしまうのだけど、マサは私のワガママを聞いてくれました。だから甘えて自分の心に正直に不安な自分をだしたのでしょうね。
自然体で生きたい。この約20年間忘れていたこと。思い出させてくれてありがとう。

梶原桂

MELMA

魂のウェブ制作

PAGETOP
Copyright © 遠藤マサ 魂のウェブ制作 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.